Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

こどーのブログ

誰かの名言や考えを元に、自分の考えを組み込んだ記事を書いてます。たまに、自分が好きな映像のことについて話すこともあるかもしれません!

想像力の大切さ。Part 2

f:id:kododayo:20170206000158j:plain

空想は知識より重要である。

知識には限界がある。

想像力は世界を包み込む。

アルベルト・アインシュタイン(理論物理学者)

この名言に対して、また別の考え方もあったので、Part 2とさせてください!

想像力の大切さを私たちは忘れてしまっているのか、もしくはその大切さをうまく理解できていないのかもしれません。それは、特に日本の学校や教育のあり方で言えるのだと思いますが、

知識を求めすぎていることがあるのではないでしょうか?

知識があるということは素晴らしいことだと思います。知識がなければできないこともたくさんありますし、知るということは大変貴重なことです。

ですが、知識を持つ人たちばかりを作っていく社会の中では、新しいことを作り出すことはできるのでしょうか?

アインシュタインが言うように、知識には限界があります。

なにかにおいて新しい領域に踏み込もうとした時、培ってきた知識も使いながら、

想像力を膨らませなければいけません。

そういった意味で、暗記ばかりを強いられる教育法は決して正しくないのだと思います。変わらなければいけない部分はたくさんあります。

子供達に知るということばかりを求めすぎては、その子供は想像力を膨らます機会がないがために、自分の想像力をどう発揮するかがわからないまま成長してしまうかもしれません。

たくさん考え、自分の想像力を最大限に使いながら、

決して正解なんかない問いに対して、自分なりの答えが出せるのかもしれません。

知識は状況を教えてくれますが、答えまでには導いてくれない時もあると思います。

知識ももちろん必要ですが、少しずつ想像する機会を増やしていかなければいけない時なのかもしれません。

 

うまくまとまらなくてすいません!!

 

このブログについて:

こどー。18歳。A型。

ブログを書くっていうこと自体ははじめてのことではなく、

何度か他のテーマでブログを書いていた時期はあったのですが、自分の中でずっと書いている内容に対してパッとせず、途中で書くのをやめてしまうことがなんどかありました。ですが、最近またブログを書きたいと思っている時に、

誰かの名言や考えを元にブログを書いていければ自分自身も楽しくやれて、きっと他の人にもその言葉が届いて、もしかしたらなにかの救いになるのではないかと思い、

このブログを始めることにしました!

このようなスタイルの記事を書くことをメインに、自分がこの先もやりたいと思っている映像のこともたまに話すと思います!

Youtubeで動画もちょこちょこ出していきますので、そちらの方もよろしくお願いします!

www.youtube.com

想像力の大切さ。Part 1

f:id:kododayo:20170206000158j:plain

空想は知識より重要である。

知識には限界がある。

想像力は世界を包み込む。

アルベルト・アインシュタイン(理論物理学者)

 自分は動画や映像という

クリエイティビティを必要とするようなものが好きになりました。

それの始まりと言えるものが、

修学旅行の動画を作ったことからでした。

写真をたくさん撮り、家に帰ってから編集を初めてした時に、

自分の想像力しだいで、写真だけでも無限のパターンの編集の仕方があることに気づきました。そこから、僕は編集と、今度は動く映像に興味がどんどん湧いてきたんだと思います。

 

そういう意味で、確かに想像力は、知識を超える部分があると思います。

編集する知識なら、頑張れば誰にでもつけることはできます。繰り返し編集していれば、知識は積み上がっていき、効率も上がっていきます。

ですが、想像力はそういうわけにもいきません。

もちろんある程度の知識がなくては想像力を発揮する場はありませんが、

知識を持った上で、想像力を使った時に、

初めて新しいものや考え方が生まれてくるのだと思います。

そしてその想像力によって新たな知識を作り上げていき、それをさらに超えるために想像力をまた駆使して考え続ける。

それの繰り返しによって私たちはここまで来たのだと思います。

そして、この先もそのサイクルは変わっていかないのかもしれません。

 

このサイクルは、悪い方向にいくことも多くある気がします。

つまり、想像力も、よりよくするためにも使えますが、なにかを壊したり、傷つけたりするためにも使えてしまうものです。この世にある全ての武器はきっと悪い方向に想像力を使ってしまった結果です。

 

僕は自分の想像力をどんな形でもいいので、人のためになるような人になっていきたいです。決して人を傷つけたりするものにはしないよう、気をつけなければいけません。いつか自分の想像力を通して人のためになるものが作れれば、それがある意味僕にとっての幸せにつながるのかもしれません。

(自分のことばかりですいません!)

このブログについて:

こどー。18歳。A型。

ブログを書くっていうこと自体ははじめてのことではなく、

何度か他のテーマでブログを書いていた時期はあったのですが、自分の中でずっと書いている内容に対してパッとせず、途中で書くのをやめてしまうことがなんどかありました。ですが、最近またブログを書きたいと思っている時に、

誰かの名言や考えを元にブログを書いていければ自分自身も楽しくやれて、きっと他の人にもその言葉が届いて、もしかしたらなにかの救いになるのではないかと思い、

このブログを始めることにしました!

このようなスタイルの記事を書くことをメインに、自分がこの先もやりたいと思っている映像のこともたまに話すと思います!

Youtubeで動画もちょこちょこ出していきますので、そちらの方もよろしくお願いします!

www.youtube.com

人生で重要なことは消費じゃない。

f:id:kododayo:20170204214117j:plain

私は、消費主義を敵視しています。現代の超消費主義のおかげで、私たちは最も肝心なことを忘れてしまい、人としての能力を、人類の幸福とはほとんど関係がないことに無駄使いしているのです。

ホセ・ムヒカ(元ウルグアイの大統領)

ムヒカさんが言うように、

私たちは消費主義の中で生きているせいで大切なことを多く見失ってしまってると思います。消費するために私たちは労力と時間を使っているようでは、

自分にとっての幸せというものが見えなくなっていってしまうのかもしれません。

まだ18歳で一人でまともにお金を稼いで自分だけで生活できているとは言えません。

ですが、僕が大人になってお金を自分で稼ぐようになった時に、消費主義社会の一員としてなにも考えずに受け入れてしまうことは大変危険なことではないのかと思います。

私たちが消費主義にとらわれすぎてしまえば、自分が働いている理由が、消費をするためとなっていきます。ニュースでよく経済効果という言葉が使われますが、

考えてみれば恐ろしい言葉だなと思う時があります。

中には、経済効果だとはっきり言わずに、知らず知らずに私たちが自然と消費するように仕組まれてるものもたくさんあるはずです。

私たちの人生の時間は、労働を通してお金を得て、それを消費するためにあるのでしょうか?それを疑問に思わなければ、

本当の幸せにたどり着くのが難しくなっていくような気がしてます。

ですが、ここで難しいところが、

私たちの今の時代では、

消費主義社会から完全に抜け出すことはほぼ無理だということです。

ということは、私たちは今、どれだけバランスを取れるのかが大切になっているのではないでしょうか?

全く消費をしないことにはいかなまま、消費しすぎることを避けねければいけない、すごい難しいことを強いられている気がします。

とにかく、どんなことに対しても、

「これは自分に必要なのか?」

「これで自分は幸せになれるのか?」

ということを考えていくことが重要なのだと思います。

自分は消費をするために生きてるのではなく、幸せになるために生きてるのだ、と。

このブログについて:

こどー。18歳。A型。

ブログを書くっていうこと自体ははじめてのことではなく、

何度か他のテーマでブログを書いていた時期はあったのですが、自分の中でずっと書いている内容に対してパッとせず、途中で書くのをやめてしまうことがなんどかありました。ですが、最近またブログを書きたいと思っている時に、

誰かの名言や考えを元にブログを書いていければ自分自身も楽しくやれて、きっと他の人にもその言葉が届いて、もしかしたらなにかの救いになるのではないかと思い、

このブログを始めることにしました!

このようなスタイルの記事を書くことをメインに、自分がこの先もやりたいと思っている映像のこともたまに話すと思います!

Youtubeで動画もちょこちょこ出していきますので、そちらの方もよろしくお願いします!

www.youtube.com

私たちの人生に意味はあるのか?

f:id:kododayo:20170204181117j:plain

世界はすべてが無価値。それが永遠に続いている

フリードリヒ・ニーチェ(哲学者)

彼は高校3年生の一番最後に倫理/哲学の授業で扱った人物でした。

ニヒリズム(虚無)の世界について考え、神という存在を否定したからこそ、

この言葉が出たのだと思います。彼は哲学において実存主義的な考え方を広めたことによって、哲学を大きな前進へと導きました。

世界には価値がないということは、人間自体にも価値がないのかと考えるかと思います。

私たちの人生に意味はあるのか?と。

ですが、僕は、自分たちの人生に意味がないからこそ、意味を作り上げることができるのだと思います。そこの点では世界にも、一人一人にも、意味も、価値も、もともとつけられていないことに感謝してます。

もしも自分に意味も価値も与えられて生きていたら、その決められた道をひたすら死ぬまで辿っていくだけだから。

神のいる時代に生きていたら、そういうわけにもいきませんでした。自分に起こること全てが、神によるなにかのメッセージだと捉えられてしまったからです。

私たちは自由に少しずつ近づいてる反面、自分の人生をどう生きていくかを決める責任があります。自分に悪いことが起きても、誰のせいにもできません。

自由である反面、責任も大きくなるので、自分から自分の意味や価値を見出して行かなければなりません。そして、今はたくさんの基準が存在し、人生の価値はこれだと見せつけるようなことが多いように感じますが、

実際、それが自分にとって本当に価値のあるものなのかは、自分にしかわかりません。

人生の本当の意味だったり、自分の価値、自分にとっての幸せ

は自分で決めていかなければならないからこそ責任は大きく、

自分で決めることができるからこそ自由なんだと思います。

みなさまも是非自分にとっての人生の意味だったり自分の価値、そして、自分にとっての幸せだったり意味があると思えることが一体なんなのかを考えてください。

 

超訳 ニーチェの言葉

超訳 ニーチェの言葉

 

 

このブログについて:

こどー。18歳。A型。

ブログを書くっていうこと自体ははじめてのことではなく、

何度か他のテーマでブログを書いていた時期はあったのですが、自分の中でずっと書いている内容に対してパッとせず、途中で書くのをやめてしまうことがなんどかありました。ですが、最近またブログを書きたいと思っている時に、

誰かの名言や考えを元にブログを書いていければ自分自身も楽しくやれて、きっと他の人にもその言葉が届いて、もしかしたらなにかの救いになるのではないかと思い、

このブログを始めることにしました!

このようなスタイルの記事を書くことをメインに、自分がこの先もやりたいと思っている映像のこともたまに話すと思います!

Youtubeで動画もちょこちょこ出していきますので、そちらの方もよろしくお願いします!

www.youtube.com

笑い。

   f:id:kododayo:20170204172323j:plain

神が人間を作ったと偉ぶるならそれがどうした、と言ってやる。 オレは笑いを作っている。

松本人志・お笑い芸人

自分も映像を通して人を笑わせられるものを作りたいと思ってた時に見つけた言葉です。自分は映像がやりたいんだという時に、

自分がなにを作りたいのが、どういうものを作りたいのか、どういう立場に立ちたいのかということを聞かれることが多くて、そのたびに明確な答えが出ませんでした。

いまでもはっきりと答えられることができないのですが、

とりあえず笑わせることができたら最高だなと思ってます。

楽しませるという中でも、

笑わせたいなっていう部分を不思議と強く思い、それを後押しするようにこの言葉が僕にとても響きました。

根本的に笑いという物自体は単純であっても、

それに導くための道は複雑な部分が大きくあると思います。自分自身がお笑いだったり笑いのことをわかってる訳ではないのですが、

実際自分が人を笑わせようと考えた時に、

ゼロのところから笑わせるというのはとても難しい部分があると思います。

うまくまとまりませんが、僕自身が人を笑わせたいと思う立場からして、この言葉は僕にとても響くものでした。

 

遺書

遺書

 

 

このブログについて:

こどー。18歳。A型。

ブログを書くっていうこと自体ははじめてのことではなく、

何度か他のテーマでブログを書いていた時期はあったのですが、自分の中でずっと書いている内容に対してパッとせず、途中で書くのをやめてしまうことがなんどかありました。ですが、最近またブログを書きたいと思っている時に、

誰かの名言や考えを元にブログを書いていければ自分自身も楽しくやれて、きっと他の人にもその言葉が届いて、もしかしたらなにかの救いになるのではないかと思い、

このブログを始めることにしました!

このようなスタイルの記事を書くことをメインに、自分がこの先もやりたいと思っている映像のこともたまに話すと思います!

Youtubeで動画もちょこちょこ出していきますので、そちらの方もよろしくお願いします!

www.youtube.com

Remove all ads

普通 (Normal) なことと自然 (Natural) なこと。

f:id:kododayo:20170204184147j:plain

There are forms of oppression and domination which become invisible - the new normal.

抑圧や支配が姿を消す時がある - 新たな「常識」だ。

ミシェル・フーコー(哲学者)

僕は、彼の生政治(Bio-politics)の概念を通して、普通・常識(normal)と自然(natural)の違いについて考えることが多くありました。

生政治は、簡単にいうと社会が 人のあり方をコントロールすることです。法律のようなものでコントロールを取るだけでなく、常識や私たちが「普通」だと思っていることも含まれます。(自分の言葉で訳したので少し間違ってるかもしてません!)

「普通はこうでしょ」ということを疑問に思うことの重要さを彼は伝えてくれたと思います。普段当たり前のように受け入れていることも、もしかしたら変わるべき点は多く隠れているのかもしれません。

その普通が時に人を苦しめることがあったり、

自分自身の自由を制限していくものになると思います。

最近は日本人は主張がたりない、空気を読んで周りの流れに流されてる、などという意見を聞くことが多いのですが、フーコーの考えを当てはめると、社会にとってその人たちは都合のいい人たちになってしまってるのかもしれません。

疑問を持たずに「普通」に生きる人を求めてるわけですから。

ニーチェの時に話したように、人の生きる意味や価値、幸せは人によって違うはずです。そんな中で、「普通」を辿って生きてしまっている場合には

それが自分にとって最適な道ではないのかもしれません。

普通(Normal)だからといって無理してやっていることが、本当は自分にとって自然(Natural)なことじゃないのかもしれません。

前に僕の先生がこのことを比喩で説明してくれました。

例えば箱があるとします。みんな、身長はさまざまです。それでも、この「普通」というものは箱を一定の大きさにしかしてくれません。それでもみんな同じ箱に入らなくていけなくて、身長の高い人は腰を痛めてしまいます。

このように、私たちが普通であると思っていることは、自分自身、そして時には他人を傷つけるものになってるかもしれません。

みなさまには是非、

自分が「普通」だなということに対して疑問を持ち、それに加え、自分にとってどうあるべきが一番自然な状態なのかを振り返って欲しいです。

自分は普通を辿ってるせいで無理してることはないか?

今の状況からなにか変えられることはないか?

このブログについて:

こどー。18歳。A型。

ブログを書くっていうこと自体ははじめてのことではなく、

何度か他のテーマでブログを書いていた時期はあったのですが、自分の中でずっと書いている内容に対してパッとせず、途中で書くのをやめてしまうことがなんどかありました。ですが、最近またブログを書きたいと思っている時に、

誰かの名言や考えを元にブログを書いていければ自分自身も楽しくやれて、きっと他の人にもその言葉が届いて、もしかしたらなにかの救いになるのではないかと思い、

このブログを始めることにしました!

このようなスタイルの記事を書くことをメインに、自分がこの先もやりたいと思っている映像のこともたまに話すと思います!

Youtubeで動画もちょこちょこ出していきますので、そちらの方もよろしくお願いします!

www.youtube.com

夢。

f:id:kododayo:20170204165546j:plain

夢を掴むことというのは一気には出来ません。

小さなことを積み重ねることで

いつの日か信じられないような力を

出せるようになっていきます。

イチロープロ野球選手

夢を追いかけることにおいて、なにかをひたすら続けていくことが一番大事なのだと思います。イチロー選手がこう言うように、

小さなことの積み重ねを繰り返していける人たちこそが夢を掴むことができないのではないかと思います。

この小さな積み重ねをしていくことは言葉にすると簡単に思えますが、自分自身も含め、なにかを積み重ねることは実際やってみるととても大変なことだと思います。

ですが、同時にこの苦労を乗り越えられなければ、

夢を掴めずに終わっていく人生が待っていると思うと、その辛さよりはよっぽどいい部分があるように思えます。

なにかをやり続けることをあまりしてこなかった自分はそういう意味で、自分が夢を持っていても果たしてそれに向かって小さな積み重ねをしていけるのかと思うことがありますが、そもそもなにもしなければ、なににもならないので、

少しずつでもなにか小さな積み重ねをしていき、

いつの日か自分はこれだけはやってきたというものができると嬉しいです。

みなさまも是非、自分はいま夢のためにしている小さな積み重ねがなんなのかを考えていただき、それがもしないのだとすれば、なにができるかを考えていただけると嬉しいです!

 

イチロー 262のメッセージ

イチロー 262のメッセージ

 

 

このブログについて:

こどー。18歳。A型。

ブログを書くっていうこと自体ははじめてのことではなく、

何度か他のテーマでブログを書いていた時期はあったのですが、自分の中でずっと書いている内容に対してパッとせず、途中で書くのをやめてしまうことがなんどかありました。ですが、最近またブログを書きたいと思っている時に、

誰かの名言や考えを元にブログを書いていければ自分自身も楽しくやれて、きっと他の人にもその言葉が届いて、もしかしたらなにかの救いになるのではないかと思い、

このブログを始めることにしました!

このようなスタイルの記事を書くことをメインに、自分がこの先もやりたいと思っている映像のこともたまに話すと思います!

Youtubeで動画もちょこちょこ出していきますので、そちらの方もよろしくお願いします!

www.youtube.com

Remove all ads